大阪市会議員 福田武洋(ふくだたけひろ)オフィシャルサイト 経歴

経歴

福田 武洋Fukuda Takehiro

1977年5月17日 生まれ

略歴

~古市小学校、今市中学校、同志社香里高等学校を経て~
2000年3月 同志社大学 経済学部 卒業
2000年4月 株式会社大気社 入社
2006年9月 株式会社大気社 退職
2006年10月 大阪市会議員福田賢治事務所 秘書
2007年5月 太子橋保育園、東香里丘幼稚園に勤務
2012年4月 太子橋保育園 園長
  東香里丘幼稚園 副園長
2015年4月 大阪市会議員選挙 初当選

福田 武洋

主な役職

現 民社協会旭総支部 副総支部長   現 旭区私立保育園協議会 幹事   現 一般社団法人旭工業会 理事
現 大阪市青年経営者連合会 役員   現 大阪市人権啓発推進員   前 旭青年経営者協議会 会長

所属

龍馬プロジェクト全国会

1977年5月17日生まれ

福田 武洋

福田 武洋

低出生体重児であったため誕生してすぐに保育器に入ることとなるが、 担当医や病院関係者の皆様のおかげで順調に成長し、3ヶ月後に無事に退院を迎えることができました。 体が弱かったため体力をつけるために近所のグランドを毎日母親と一緒に走って体を鍛えていました。 住んでいた団地には同世代の家庭が多く、いつもたくさんの友達と遊んでいました。

1982年 大宮幼稚園 入園

福田 武洋

とにかく活発に体を動かして遊んでいました。
毎日幼稚園に行くのが楽しみでした。

1984年 大阪市立古市小学校 入学

福田 武洋

子ども会のソフトボールに夢中になっていました。
いわゆる“やんちゃ坊主”でしたが、学級委員なども務めさせてもらいました。

1990年 大阪市立今市中学校 入学

福田 武洋

中学2年生の時に野球部からラグビー部に移り、厳しい練習を行う中で心身共に鍛えられ、ラグビーの楽しさも知ることができました。
中学3年生になり、本格的に受験勉強にも取り組みました。

1993年 同志社香里高等学校 入学

福田 武洋

福田 武洋

ラグビー部に所属。高校2年生の時に全国大会に出場。
高いレベルの中でラグビーができることが楽しくて熱中していました。
また、かけがえのない多くの仲間とも出会いました。

1996年 同志社大学 経済学部 入学

福田 武洋

部活動やアルバイト・海外旅行など充実した4年間の大学生生活を送りました。
また、この頃から日本の政治について少しずつ興味を持つようになっていました。

2000年 株式会社大気社 入社

福田 武洋

入社1年目は現場研修で学び、色んな面で甘かった大学生から社会人へと鍛え上げられました。2年目からは営業として中部支店(名古屋)に正式配属され、同業他社と競合する中でいかに顧客から信頼を得て受注に結び付けるか、きつい業務の中でも幅の広い営業活動の必要性を学びました。

2007年~ 太子橋保育園・東香里丘幼稚園

福田 武洋

福田 武洋

「三つ子の魂百まで」
幼児期は生涯にわたる人間形成の基礎が培われる重要な時期です。
子どもたちが基本的な生活習慣をしっかりと身に付け、心と体が健やかに成長するよう保育園長として幼児教育にも取り組んでいます。

政治活動

福田 武洋

福田 武洋

政治に期待してもなかなか良くならない。と言われ続け、閉塞感が漂っている昨今、同じ志を持つ日本全国の若手地方議員が党派を超えて連携し、本気で“日本の政治を変える”ために活動している「龍馬プロジェクト」に参加し研鑽を積んでいます。